9日 原油は下落、利益確定売りとリスクオン一服で

2019/07/09 11:30

1115分現在、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)WTI原油相場(8月限)は、前日比21セント安の57.45ドル/バレル、インターコンチネンタル取引所(ICE)の北海ブレント原油相場(9月限)は、同25セント安の63.86ドル/バレルと、いずれも下落している。

海外市場でWTI3日続伸した流れを受け、ニッセイ基礎研究所の上野剛志シニアエコノミストは「利益確定の売りが見られる」と指摘した。また、米株式相場が下落していることから、上野氏は「リスクオンの動きが一服していることも一因」と付け加えた。

日経平均株価は前日比5381銭高の21,58816銭で推移している。ドル円相場は1ドル=108.81円と、前日17時時点(108.35) と比べドル高・円安方向に振れている。

 

◎リムエネルギー総合指数22種(レックス22、2010年平均=100) 94.77(1.49)

 

<PR>新レポート発刊のお知らせ

『やさしい石油精製の本』を発刊しました!詳細はこちらをクリックしてください。

 

 

 : 大田 
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.