サービスのご案内

サービスのご案内 > リムレポート

リムレポート

内外原油から石油製品を対象として、各油種のスポット市場に焦点を当て、需給状況、取引詳細および成約情報などを配信しています。会員購読者は内外30ヵ国以上、企業数は延べ2,000社。

【月2回発刊】 CROSS VIEW重油

重油の価格取引情報と各種の統計データを組み合わせ、国内外の重油マーケットを多面的に捉えたレポート

=== 主な掲載内容 ===
【プレ創刊号の目次】
主要インデックスの推移
・高硫黄(HS)C重油 対 ドバイスプレッド
・低硫黄 (LS)C重油 対 ドバイスプレッド
・舶用重油(京浜)のドバイ対比クラックスプレット

アジア各国の国別・地域別輸出入量
・石油アスファルト:国別・地域別日本向け輸入量、輸入単価 18年2月
・石油アスファルト:国別・地域別日本積み輸出量 18年2月
・重油:国別・地域別日本積み輸出量 18年2月
・重油:国別・地域別韓国積み輸出量 18年2月
・重油:国別・地域別中国積み輸出量 18年2月
・重油:国別・地域別日本向け輸入量、輸入単価 18年2月

2020年IMO硫黄規制関連
・【国際海事機関(IMO) 】IMO(International Maritime Organization)
・ 国の対応
・ 対応策と問題点

日本の動向
・全国トッパー実稼働率(2017年1月以降)
・重油在庫推移
・A重油の都道府県販売実績
・C重油の都道府県販売実績
・産業用A重油価格(大型ローリー納入)
・17年度の官公庁向け四半期入札案件
・元売り別A重油系列向け仕切り一覧(直近3カ月)
・指標比較・A重油 海上リムVS陸上4リム(2016年4月~)
・指標比較・京浜LSA重油VS海上灯油・軽油(2016年4月~)

業界あれこれ

原油CIF価格-JCC-予想
購読料

月額 10,000円(税抜、WEB閲覧)、月額 12,000円(税抜、メール配信)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【月2回発刊】 CROSS VIEW軽油

軽油の価格取引情報と各種の統計データを組み合わせ、国内外の軽油マーケットを多面的に捉えたレポート

=== 主な掲載内容 ===
【5日号】
主要インデックスの推移
・ドバイ原油/シンガポール軽油/日本国内海上/日本国内陸上
・韓国積みをベースとした日本着、日本国内海上、陸上の比較

日本価格と輸出入量推移
・日本積み価格/輸出量
・日本着価格/輸入量
・日本着港別輸入量

トラック関連価格動向
・神貨協/東京都/RIM価格比較など

入札関連
・艦船軽油
・交通局(都市部、地方)
・その他入札

【20日号】
アジア各国の輸出入量、製油所稼働率
・アジア各国の月刊輸出量(日中韓)
・アジア各国の国別輸出量、単価(日中韓)
・アジア各国の製油所稼働率(日中韓)
・インタンク軽油価格、小売り価格調査推移、全国ブロック卸価格

日本の動向
・元売り別製油所稼働率
・元売り別販売量
・元売り別在庫、生産、出荷
※各号とも、商社の販売動向、消費推移、運送会社の決算情報、その他、業界やマーケットに関するニュースを随時掲載
購読料

月額 10,000円(税抜、WEB閲覧)、月額 12,000円(税抜、メール配信)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 バンカー・オイル

アジアを中心に世界主要39港の船舶燃料油(バンカーオイル)の価格や需給動向を配信。
リム価格は日本を含めたアジアの石油会社や船舶会社が取引をする際の参考価格に使われている。
主な掲載内容
  • 日本、韓国、中国、香港、シンガポール、タイなどの主要港での取引状況
  • 北米の主要9港、欧州の主要3港さらに中東のバンカーハブであるフジャイラのバンカー市場情報
  • アジア、中東、南米の国営石油会社が発表する公示価格
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 バンカー・オイル(英語)

アジアを中心に世界主要39港の船舶燃料油(バンカーオイル)の価格や需給動向を配信。
リム価格は日本を含めたアジアの石油会社や船舶会社が取引をする際の参考価格に使われている。
主な掲載内容
  • 日本、韓国、中国、香港、シンガポール、タイなどの主要港での取引状況
  • 北米の主要9港、欧州の主要3港さらに中東のバンカーハブであるフジャイラのバンカー市場情報
  • アジア、中東、南米の国営石油会社が発表する公示価格
購読料

月額36,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 原油・コンデンセート

中東を含むアジア、ロシア、アフリカ、地中海や南米地域など幅広い地域の原油に関する価格、需給および商いの動向を提供。さらにアジアで需要急増が見込まれるコンデンセートも、価格や需給に加え、主要石化会社の調達動向を詳細に網羅。また、昨今注目を集める米国産「シェールオイル」の台頭が、世界の石油市場に与える影響にも焦点を当てている。米WTI原油や北海産ブレント原油の値動きの詳報に加え、各種スワップ市場の動向も掲載。「リム」が算定する価格は、インドネシアやマレーシアをはじめアジア各国の公示価格を算定する際の基準となっている。

━┫読者の声『だから!読んでいます』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・売り手との交渉に有利となりうる情報を取得するため
・競合他社の取引状況を知るため
・ターム契約価格にリムのアセスメントを採用するため

━┫読者の声『こう!使っています』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・某国国営石油会社:月間調達計画の策定に、リムのアセスメントを利用し、各原油の評価を行っている。その際、ドバイ、DTDブレント、ICP、OSPなど様々なベンチマークを指標に取引される原油を同一の物差しで評価するため、リムのPAPER価格やSPREAD値などを参考にし、ドバイベースに置き直している。
主な掲載内容
  • 中東産原油、コンデンセートのアセスメントおよびコメント
  • NYMEX・WTI原油およびICEブレント原油の取引詳報
  • インドネシア、ベトナムやオーストラリアなど南方産原油、コンデンセートのアセスメントおよびコメント
  • ペーパースワップ市場のアセスメントおよびコメント
  • 北海、地中海、ロシア、スーダン、ナイジェリアおよびアンゴラなどアフリカをはじめ、南米を含むアジア域外産原油、コンデンセートのアセスメントおよびコメント
  • 中国の石油製品の価格改定の基準となる原油インデックス
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 原油・コンデンセート(英語)

中東を含むアジア、ロシア、アフリカ、地中海や南米地域など幅広い地域の原油に関する価格、需給および商いの動向を提供。さらにアジアで需要急増が見込まれるコンデンセートも、価格や需給に加え、主要石化会社の調達動向を詳細に網羅。また、昨今注目を集める米国産「シェールオイル」の台頭が、世界の石油市場に与える影響にも焦点を当てている。米WTI原油や北海産ブレント原油の値動きの詳報に加え、各種スワップ市場の動向も掲載。「リム」が算定する価格は、インドネシアやマレーシアをはじめアジア各国の公示価格を算定する際の基準となっている。
主な掲載内容
  • ●中東産原油、コンデンセートのアセスメントおよびコメント
  • ●NYMEX・WTI原油およびICEブレント原油の取引詳報
  • ●インドネシア、ベトナムやオーストラリアなど南方産原油、コンデンセートのアセスメントおよびコメント
  • ●ペーパースワップ市場のアセスメントおよびコメント
  • ●北海、地中海、ロシア、スーダン、ナイジェリアおよびアンゴラなどアフリカをはじめ、南米を含むアジア域外産原油、コンデンセートのアセスメントおよびコメント
  • ●中国の石油製品の価格改定の基準となる原油インデックス
購読料

月額36,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 アジア石油製品

韓国、台湾、中国を中心とした北東アジアに加え、シンガポールなど東南アジアの石油製品価格および需給動向を提供。欧米向けの輸出動向がアジアに与える影響を分析、日本着の輸入価格に加え、日本積みの石油製品の輸出価格、需給動向も掲載。インドネシア積みLSWRのアセスメントは、同国プルタミナ社が算定時に参照している。

━┫読者の声『だから!読んでいます』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・掲載されている統計情報は全体像を知る上で参考になります。
・北東アジアの製油所の状況、製品カーゴの出荷状況などは他のレポートより優れた内容。アセスメントに関しても実勢価格が反映されており、この点に関しても他のレポートより高く評価しています。

━┫読者の声『こう!使っています』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・国営石油会社:リムが評価している日本積み製品のプレミアムはマーケットの基準となっているので、自社の販売などでも活用している。
主な掲載内容
  • 韓国、台湾、中東の積み出し(FOB)の各種製品のアセスメントおよびコメント
  • シンガポールにおけるクラック・スプレッドのアセスメント
  • 中国着(CFR)のガソリン、軽油および重油のアセスメント
  • インドネシア出しLSWRのアセスメントおよびコメント
  • CFR(日本着、MRカーゴ)のアセスメント
  • FOB(日本出し)のにアセスメントおよびコメント
  • 中国海関統計(輸出:ガソリンおよびナフサ、輸入:ナフサ、ジェット燃料油、軽油および重油)を掲載
  • 韓国、台湾、シンガポール、中国の製油所稼働率を掲載
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 石油製品(英語)

国内海上スポット市場およびアジア圏の各製品市場の価格や需給、相場動向を英語で配信。
主な掲載内容
  • 京浜、西日本の海上スポット価格アセスメント
  • 韓国、台湾、中東の積出し(FOB)、中国着(CFR)のアセスメント
  • インドネシア出しLSWRのアセスメント
  • アジア各国の輸出入データや製油所稼働率
  • シンガポールのクラック・スプレッドアセスメント
  • 主要港のバンカーオイルアセスメント
購読料

月額39,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 LPG

日本および中国、台湾、韓国の北東アジア、タイ、ベトナムなどの東南アジアの取引価格や需給動向を配信。
リムが算定する価格日本および中国、台湾、韓国の北東アジア、タイ、ベトナムなどの東南アジアの取引価格や需給動向を配信。
リムが算定する価格は産ガス国や極東需要家の輸出入コストを算出する際の基準価格として使われている。

━┫読者の声『だから!読んでいます』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・CP予想を信頼しています。
・LPガスの市況情報を得る数少ない貴重な情報源だと思っています。

━┫読者の声『こう!使っています』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メーカー:入札価格やスポット価格を設定する上での根拠としています。また、仮清算価格を算出する上での根拠としています。
・商社:CIF価格を使用している得意先に対して見込み価格を算出する際に、リムの予想CIF価格を使用しています。
主な掲載内容
  • 中東積みアセスメントおよび市場動向
  • 日本、中国着冷凍船アセスメントおよび市場動向
  • 中国、ベトナム出し高圧船のアセスメントおよび市場動向
  • 日本および中国国内の市況動向
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 LPG (英語)

日本および中国、台湾、韓国の北東アジア、タイ、ベトナムなどの東南アジアの取引価格や需給動向を配信。
リムが算定する価格は産ガス国や極東需要家の輸出入コストを算出する際の基準価格として使われている。
主な掲載内容
  • 中東積みアセスメントおよび市場動向
  • 日本、中国着冷凍船アセスメントおよび市場動向
  • 中国、ベトナム出し高圧船のアセスメントおよび市場動向
  • 日本および中国国内の市況動向
購読料

月額36,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 ローリーラック(国内陸上)

国内の製油所および油槽所(二次基地)出し石油製品ラック(陸上)価格を配信。
ラック(陸上)価格は、石油元売り各社が打ち出す週決め卸価格の指標価格として広く認知されている。
掲載油種はガソリン、灯油、軽油、A重油、LSA重油の5油種。
掲載地区は北海道、仙台・塩釜、千葉、東京・埼玉、川崎、中京、阪神、四国、福岡の12地区。
主な掲載内容
  • 各地域(主要センター)の取引価格を網羅
  • 石油元売り各社の週決め改定値を速報
  • 地域別のニュースや需給関係
  • 流通市場の卸市場(上流)から小売市場(下流)の動向を調査・分析
  • 官公庁の入札情報
  • 産業用燃料油の一般入札
  • 石油関連のリリース、各機関の統計データ
購読料

月額13,000円(税抜)

お申込みはこちらから

【日刊】 ジャパン石油製品(国内海上)

日本国内の海上で取引されている石油製品スポット市場に焦点を当て、市場や需給動向、取引状況、マーケットニュースなどを配信。
掲載油種はガソリン、灯油、軽油、A重油、LSA重油、LSC重油、HSC重油の7油種。
海上リム価格は内外石油関連業者が取引をする際の指標価格として、高い評価を得ている。

━┫読者の声『だから!読んでいます』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「リム価格」は国内製品の指標になっているから
・「リム価格」は販売先であるユーザーから聞いていたが、よく分かってはいなかった。具体的に読んでみて、仕入れ交渉の際の理論武装の材料にしています。

━┫読者の声『こう!使っています』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・商社:海上および陸上リムの市況を把握することで、石油元売りとの仕入れ折衝および先行きの販売計画を立てています。また、先物市況や原油市況との比較対象としても活用している。
・商社:掲載されている輸出採算価格や輸入採算価格は、国内市況との対比で重要度を増しています。この輸入/輸出の指標の大きな目安として読んでいます。
・SS業者:自社の仕入価格が1週間後や2週間後に値上がりしていくのかどうかを見極めるための材料として使っています。
・SS業者:レポートに掲載されている具体的な価格を提示して仕入れ価格交渉ができるようになりました。
主な掲載内容
  • 東京湾(京浜)、西日本(阪神・大西)の海上で取引される石油製品市況
  • 石油元売りの市中調達や商社・ディーラー間のスポット取引や成約情報
  • JOX(ジェー・オイル・エクスチェンジ)市場動向
  • 輸出入情報やエンドユーザーの入札情報
  • 石油業界関連や官庁発表の各種統計
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 石油化学

日本、韓国、中国、台湾などの北東アジア、シンガポール、インドネシア、タイなどの東南アジアにおける石化原料
およびその誘導品の市況情報を配信。
エチレンやプロピレンなどのオレフィン系原料、ベンゼンやトルエンなどの芳香族原料の市況、成約情報を網羅。
中国国内の製品市況も掲載。

━┫読者の声『だから!読んでいます』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・毎日発行されており、常に最新の情報を知ることが出来ます
・日本語で発行されている数少ない市況情報紙です。
・川上製品から川下製品まで数字が一覧できます

━┫読者の声『こう!使っています』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・メーカー:毎日発行されるため、週末に向けた価格動向の予測に使っています。また、週末に発行される他社の週刊レポートと比較できるため、うまく使い分けて交渉の材料としています。
・メーカー:日々の強弱材料を知ることができるため、頭を整理するのに役立つ。
主な掲載内容
  • BTX(ベンゼン、トルエン、キシレン)のアセスメントおよび市場動向
  • オレフィン(エチレン、プロピレン、ブタジエン)のアセスメントおよび市場動向
  • 芳香族およびオレフィン系誘導品のアセスメントおよび市場動向
  • 中国国内製品のアセスメントおよび市場動向
  • プラントの稼働状況、統計データなど
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 石油化学(英語)

日本、韓国、中国、台湾などの北東アジア、シンガポール、インドネシア、タイなどの東南アジアにおける石化原料
およびその誘導品の市況情報を配信。
エチレンやプロピレンなどのオレフィン系原料、ベンゼンやトルエンなどの芳香族原料の市況、成約情報を網羅。
中国国内の製品市況も掲載。
主な掲載内容
  • BTX(ベンゼン、トルエン、キシレン)のアセスメントおよび市場動向
  • オレフィン(エチレン、プロピレン、ブタジエン)のアセスメントおよび市場動向
  • 芳香族およびアレフィン系誘導品のアセスメントおよび市場動向
  • 中国国内製品のアセスメントおよび市場動向
  • プラントの稼働状況、統計データなど
購読料

月額36,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 ポリオレフィン

石油化学レポートに掲載されているオレフィン、ポリオレフィンの情報に焦点を絞りレポートを配信。これまで培った多岐にわたる石油化学製品で収集された情報をベースに、オレフィン、ポリオレフィンの価格動向およびニュースやその背景についての解説などを提供する。
主な掲載内容
  • オレフィン製品群:エチレン、プロピレン、ブタジエンの北東アジア着および東南アジア着、また韓国積みのアセスメントおよび市場動向。
  • 汎用樹脂製品群:ポリエチレン、ポリプロピレンの各グレードの中国着および東南アジア着、塩ビ樹脂(PVC)の中国着の各アセスメントおよび市場動向。
購読料

月額17,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 ポリオレフィン(英語)

石油化学レポートに掲載されているオレフィン、ポリオレフィンの情報に焦点を絞りレポートを配信。これまで培った多岐にわたる石油化学製品で収集された情報をベースに、オレフィン、ポリオレフィンの価格動向およびニュースやその背景についての解説などを提供する。
主な掲載内容
  • オレフィン製品群:エチレン、プロピレン、ブタジエンの北東アジア着および東南アジア着、また韓国積みのアセスメントおよび市場動向。
  • 汎用樹脂製品群:ポリエチレン、ポリプロピレンの各グレードの中国着および東南アジア着、塩ビ樹脂(PVC)の中国着の各アセスメントおよび市場動向。
購読料

月額19,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 LNG

日本、韓国、中国、台湾およびインドを含むアジア圏のスポット市況情報を配信。
欧米スポット市場や需給状況も掲載。
各地区のLNGに関するプロジェクト、需給、製品流通、パイプライン状況に加え、スパーク・スプレッドなど電力関連情報も網羅。

━┫読者の声『だから!読んでいます』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・他の燃料の価格を比較するのが容易。スポット価格以外にも、原油や重油、LPG、石炭など、火力発電向けの燃料として使われる製品価格が全て網羅されています。

━┫読者の声『こう!使っています』┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・卸業者:JCC(原油輸入価格)の予想値が掲載されているため、これを基に、LNGの輸入価格の想定値を計算しやすくなり、顧客に先行きの調達コストを提示しています。
・頻繁に掲載されている輸入基地側からの船舶の受入情報を基に、中東産ガス国がどれほどのLNGを輸出したかを逆算しています。中東や一部の産ガス国では秘密主義の方針の下、輸出実績を公にしていないのが実態なので、大変参考になります。
主な掲載内容
  • 日本、韓国を中心とする北東アジアのスポット価格アセスメント
  • 東南アジア、オーストラリアおよびインド、さらに欧米の需給やマーケット情報
  • 世界各国の輸出入、統計データ
  • アジア、中東、欧米のトレンド、プロジェクト進捗状況、パイプライン動向
  • JCC(Japn Crude Coktail Price)予想値
  • スパーク・スプレッドを含む電力関連情報
  • LNG関連ニュース全般
購読料

月額34,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 LNG(英語)

日本、韓国、中国、台湾およびインドを含むアジア圏のスポット市況情報を配信。
欧米スポット市場や需給状況も掲載。
各地区のLNGに関するプロジェクト、需給、製品流通、パイプライン状況に加え、スパーク・スプレッドなど電力関連情報も網羅。
主な掲載内容
  • 日本、韓国を中心とする北東アジアのスポット価格アセスメント
  • 東南アジア、オーストラリアおよびインド、さらに欧米の需給やマーケット情報
  • 世界各国の輸出入、統計データ
  • アジア、中東、欧米のトレンド、プロジェクト進捗状況、パイプライン動向
  • JCC(Japn Crude Coktail Price)予想値
  • スパーク・スプレッドを含む電力関連情報
  • LNG関連ニュース全般
購読料

月額36,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【週刊】 南アジアガス(英語)

リム情報開発が毎営業日に発刊しておりますRim LNGレポートには掲載されない、南アジアのガスを中心としたエネルギー市場を網羅しております。

新興市場のひとつとして注目度の高い南アジアの天然ガスやその他のエネルギー動向を随時、更新してまいります。
主な掲載内容
  • インドおよび周辺の南アジアの天然ガス市場の動向
  • 南アジアのガスの需給動向、エネルギー政策
  • 大口工業需要家によるガス需要動向
  • 国産ガスの供給状況
  • 南アジアのパイプラインの敷設状況

RIM DATA-FILE

従来の原油および石油製品に加え、新たに液化石油ガス(LPG)、液化天然ガス(LNG)、石油化学品のアセスメント、公示価格、成約や貿易統計の掲載を開始。グラフやチャ-トも配しており、より見やすく且つ、わかりやすいものとなりました。
主な掲載内容
  • (5日号)原油、石油製品、液化石油ガス(LPG)、液化天然ガス(LNG)、石油化学品のアセスメントや公示価格。この他、OPECバスケット価格などのデ-タも網羅。これに伴う各種グラフやチャ-トを掲載。
  • (15日号)原油、石油製品、液化石油ガス(LPG)、液化天然ガス(LNG)、石油化学品のアセスメントの成約情報
  • (25日号)原油、石油製品、液化石油ガス(LPG)、液化天然ガス(LNG)、石油化学品の各種貿易統計。日本だけではなく、シンガポ-ルなど一部国外の貿易統計も掲載。
購読料

年額66,000円(税抜)
リム・レポートのご購読者のみお申込み頂けます(年間契約となります)

レポートサンプル お申込みはこちらから

【日刊】 石油化学データ

石油化学レポートに掲載している全製品の価格情報をエクセルデータにて配信。アロマティクス、オレフィンといった石化原料に加え、ポリオレフィン価格も網羅。中国国内の価格も取り上げており、石化製品相場の動きの把握が容易に。
過去20営業日分の推移を掲載し、前日比値上がりの場合は赤字、値下がりは青字、横ばいは黒字で表示。直近の相場トレンドが明確に。
メール配信の購読者には過去1年間のデータから作成したグラフを同時に送信。長期間の価格トレンドも一目で。
レポート購読者の方には、毎日の入力補助として最適。
主な掲載内容
  • 芳香族製品群:ベンゼン、トルエン、ミックスキシレン、スチレンモノマー(SM)、パラキシレン
  • オレフィン製品群:エチレン、プロピレン、ブタジエン
  • 汎用樹脂群:ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、塩ビ樹脂、PETチップそのほか、塩ビ原料、各種合繊原料およびフェノールなど
  • 中国国内相場:プロピレン、PP、ブタジエン、SBR、BR、SM、EPS、PE、エチレングリコール、高純度テレフタル酸
購読料

石化レポートと併読 月額21,000円(税抜)
データのみ   月額25,000円(税抜)

レポートサンプル お申込みはこちらから

電力

電力小売りの全面自由化に伴い、新たな電源確保という観点から注目される電力スポット市場の価格動向を配信。リム独自で算出している先渡価格では15限月分を公表。さらに火力発電所の運転状況をデイリーで更新する。スパーク/ダークスプレッドを掲載しているほか、官公庁や地方自体などの電力入札や落札状況、電力関連のニュースも網羅。表やグラフを多用し、価格動向、売りと買いの動向など視覚的にもわかりやすくしている。
主な掲載内容
  • リムインデックス価格:翌日受渡および先渡価格。
  • 日本卸電力取引所(JEPX):価格動向、売買入札動向、市場分断動向。
  • 火力発電所動向:日々の運転状況などを表でまとめている。
  • 電力入札:電力調達入札や落札、売電入札や落札の動向。
facebook      twitter

About SSL?