ニュース検索

ニュース検索

検索期間

再エネ海外

自然電力がナイジェリアのCESELと提携-自然エネルギー開発で

 自然電力(福岡県福岡市)8日、ナイジェリアのコミュニティ・エナジー・ソーシャル・エンタープライズ(CESEL)と、同国における自然エネルギー市場でのプロジェクト開発のための協力に合意したと発表した。今年913日に覚書(MOU)に署名した。

 自然電力とCESELは、今回のMOUを通じ、ナイジェリアにおいて自然エネルギー源の総合的な活用に向けて協働し、均等出資比率のプロジェクトを共同で開発する。

ナイジェリア及びアフリカ諸国におけるCESELのネットワークを通じて、自然電力がアフリカ市場にアクセスできるようになる一方、CESELは自然電力を通じて日本における金融、技術及びキャパシティ・ビルディングを活用することができるという。

 サハラ以南のアフリカ大陸は電化率がわずか44%にとどまり、自然電力はグローバル展開戦略で重要な市場の一つと位置付ける。自然電力はクリーンエネルギーを提供し、自然エネルギー100%の未来の発展に貢献することを目指すとしている。
 CESELは、世界銀行、アフリカ開発銀行、国際金融公社、米国貿易開発庁などの国際機関と協力し、即時投資に向けたプロジェクトのポートフォリオを策定する、ナイジェリアの再生可能エネルギー部門のリーダーとされている。

東京 : 阿部(な)   03-3552-2411Copyright © RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.

購読のお申し込みをいただくと会員限定の記事が読めます。

本サイト会員の方
ログイン
まだ本サイトの会員でない方
購読のお申し込みへ

おすすめ・注目記事

  • やさしい石油精製の本
  • 新レポート Cross View 軽油重油