リムマーケットニュース >  海外支店便り

マレーシア=アラムコがRAPIDプロジェクトに70億ドルの投資を決定

2017/03/10 13:20

 サウジアラビアの国営石油会社アラムコは、マレーシア国営石油会社ペトロナスがマレーシア南部ジョホール州で進める石油精製・石油化学コンプレックス建設事業(RAPID)70億米ドル投資することを決めた。サウジアラビアのサルマン国王のマレーシア訪問に合わせ、アラムコとペトロナスは経営トップの会談を行い227日に契約を締結した。

 

 今年1月には、アラムコはRAPIDプロジェクトへの参加を棚上げするとの報道がマレーシア現地新聞から流れていた。RAPIDプロジェクトは建設費用が総額270億ドルで、現時点までに施設全体の55%程度が完成しているといわれる。操業開始は2019年に予定されている。

 

 石油精製能力日量30万バレルの製油所の建設が予定されているほか、石油化学施設は生産能力が770万トンとなる見通し。このうち製油所については、原料となる原油の必要量の70%をアラムコが供給する契約となっているもよう。サウジアラビアのサルマン国王は226日から約1カ月の予定でアジア諸国を訪問している。同国王は現在、インドネシアを訪問中。

 

 

シンガポール 萩本 智史  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?