リムマーケットニュース >  海外支店便り

中国=2050年まで天然ガスの消費が拡大基調

2019/09/06 12:00

 中国国家エネルギー管理局の国務院発展研究センターの付属機関である資源環境政策研究所と、石油・ガス資源の戦略研究センターが共同でまとめた報告書によると、中国の天然ガス消費は、2050年まで拡大基調を維持するという。

 同報告書では、中国の天然ガス消費量は2019年に約3,100億立方メートルに達すると予想している。近年、中国の天然ガス消費は急速に増加しており、2018年は2,803億立方メートルと、前年比17.5%増加した。ピーク時のガス消費量は一日あたり10億立方メートルを超え、消費量が100億立方メートルを超える地域も増えてきた。

 中国の天然ガス産業は、戦略的な機会を得て発展している。国際的には天然ガスが世界のエネルギー消費の23%を占め、中国国内でも石油・ガスシステムの改革が加速。安定した経済発展により、エネルギー需要が持続的に成長している。

 天然ガスの利用を増やし、継続的にエネルギー転換を図り、アップグレードを促進するという。クリーンで低炭素、安全で効率的なエネルギーシステムを構築するのが目的だ。

上海   金 雪梅  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?