リムマーケットニュース >  特集記事

2017年4~10月までの官公庁および地方自治体など電力入札結果速報

2017/11/10 11:19

 リム情報開発が収集した、2017年4~10月までの約1,000件の官公庁および地方自治体が実施した電力調達入札で、このうち大手電力(旧一般電気事業者)を除く新電力の落札額は262億円(税抜)、予定供給使用電力量は16億kWhとなった。一方、大手電力の落札額は271(税抜)億円、予定供給量は19億kWh。全体の落札額に占めるシェアは、新電力40社が49.2%、大手電力が50.8%だった。

新電力の落札、40社に

 落札実績を残した新電力40社のうち、落札額はF-Powerが断トツ1位の118億円となり、40億円だった2位の丸紅新電力と78億円の大差がついた3位はパネイルの26億円、4位はエネットの26億円、5位はサミットエナジーの12億円。

大手電力の落札

 10月末時点の大手電力の落札額は、関西電力が116億円で1位となった。2位は東京電力エナジーパートナーおよびテプコカスタマーサービスが83億円で、以下中部電力が38億円、中国電力が19億円、九州電力が5億円だった。

 

 

・お知らせ

リム情報開発が集計した「リム電力データCD (公共機関による電力調達の入札データ)」(2016年度版)の販売を開始しました。負荷率など比較可能な案件として3,300件(注:比較不可能な案件や結果未発表の案件を含む件数=4,392件)をCD-ROMに収録したデータです。

お申込みは電力チーム(03-3552-2411)までご連絡をいただくか、または、Webのサイトから直接お申込みください。

 

2016年度電力入札データを販売へ

電力レポート試読申込 

*電力レポート:サンプル

 

東京 : 電力チーム  方 友明  03-3552-2411
Copyright©2018 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?