リムマーケットニュース >  海外ニュース

シンガポール=規格外バンカー油の抜き取り作業相次ぐ

2018/05/02 16:18

 シンガポールで、船舶用の規格外バンカー油を本船から抜き取る作業が相次ぎ、市場の流通を圧迫している。4月末には、規格外品4,000トンを本船から抜き取る作業に約200時間を要したとの報告が伝えられた。市場関係者によると、シンガポールではこの事例以外にも抜き取り作業が行われているという。一般的に、バンカー油の受渡し作業は1時間あたり約300トン進む一方、抜き取り作業は20トン程度と非常に遅い。抜き取り作業の影響で、艀だけでなく、出荷基地、その他一連の受渡し作業に遅延をもたらし、バンカー油を受け取る本船の停船時間が長期化しているようだ。

東京 : 山岡 彩奈  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?