リムマーケットニュース >  海外ニュース

ベトナム=ニソン製油所、国内市場向けに軽油出荷を開始

2018/05/25 11:41

 ベトナム北部に建設されたニソン製油所(日量20万バレル)はこのほど、国内規格を満たす軽油の出荷を開始したと発表した。今月はじめには、既に92RON95RONガソリンを出荷している。

 

 同製油所は、ズンクワット製油所(日量148,000バレル)に続く国内2カ所目。出光興産とクウェート国際石油(KPI)、国営ペトロベトナム、三井化学が出資し、20084月にプロジェクトが始まった。今年2月末から試運転を初めていた。

 

 ガソリンや軽油の出荷が始まったことで、ベトナム向けに石油製品を輸出している韓国などの石油会社は、今後の輸出量減少を見込んでいる。

 

 

東京 : 海外製品チーム  二川  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?