リムマーケットニュース >  海外ニュース

エクソン=シンガポールの、新規石化設備が生産開始

2018/06/21 14:51

 米エクソンモービルは20日、シンガポールで新設した水添石油樹脂およびハロブチルゴムがそれぞれ生産を開始したと発表した。

 水添石油樹脂は年産9万トンで世界最大の能力を備え、包装用の熱溶融接着剤および幼児用紙おむつの需要増に対応していく考え。

 ハロブチルゴムの生産能力は同14万トンで、タイヤの生産に利用され、空気圧維持により燃費向上を実現し、排気ガスの削減に貢献可能としている。

東京 : 石油化学チーム  北村  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?