リムマーケットニュース >  海外ニュース

ジクシス=10月からシンガポール支店を開設

2018/09/11 15:19

 液化石油ガス(LPG)の大手元売りジクシスは海外取引の拡大を念頭に、10月からシンガポール支店を開設する。支店長には旧コスモ石油ガスで2013年6月までLPG事業に携わっていた西山博章氏が就任。欧米メジャーやトレーダー、アジア輸入業者のビジネス拠点となっているシンガポールで、「西はインドから東はフィリピンまで幅広い範囲で」(同社関係者)新規顧客の開拓を狙うという。ジクシスは2015年4月に住友商事、コスモエネルギーホールディング、昭和シェル石油、東燃ゼネラルの4社による出資で誕生。その後、石油元売りの再編により、東燃ゼネラルが全株式を他の3社に譲渡した。現在のLPG取扱量はトレーディングを含めて年間400万トン前後。

東京 : LPGチーム  志賀  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?