リムマーケットニュース >  週間サマリー

原油・コンデンセート:10月31日~11月4日:ベトナム産ターム販売入札が決着

2016/11/07 07:00

中東原油

 ターム販売入札が順次決着している。カタール産カタールランドおよびカタールマリンのターム交渉では、同国国営石油会社(QP)がアラブ首長国連邦(ENOC)と、2016年12月起こしの年間販売契約を締結した。アブダビ産アッパーザクムの2017年1~12月期では、欧ビトールがOSP指標に対して20~25セントのプレミアムで米エクソンモービルから購入契約を更新。マーバンの2017年1~6月積みは、すでにアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ国営石油会社(ADNOC)とターム契約者との間で、OSP指標に対して17セントのプレミアムで決着している。

 

アフリカ・欧州・ロシア・アメリカ

 域外産コンデンセートのアジアへの流入が続いている。欧トラフィギュラは11月着に続いて、12月着も米国産イーグルフォード・コンデンセートをアジアに仕向けた。カタール産D.F.C.コンデンセートの供給が限られる一方、アジアではナフサのクラックスプレッドが拡大しており、需要が旺盛となっているためだ。また、欧ビトールはリビア産メリッタ・コンデンセートを1月着として韓国ハンファトタル石化に販売。この他、定期的にアジアに仕向けられている赤道ギニア産アルバ・コンデンセートに加え、アルジェリア産スキクダが11~1月着としてアジア向けに売り込まれた。

 

南方原油

 ベトナム産原油の2017年1~6月積みの原油およびコンデンセートのターム販売入札が決着した。落札価格はバクホーヘビーがDTDブレント指標に対してDTDブレント指標に対して2.30ドルのプレミアム。T.G.T.は同指標に対して2.5ドルのプレミアムだった。スツデンはDTDブレント指標に対して2ドルを小幅上回るプレミアム~2.5ドルのプレミアムで、ユニペックに加え、ビンソン石油精製も購入した。ハイタック・コンデンセートは、同指標に対して2.85ドルのプレミアムで欧ビトールが落札した。

東京 : 原油・コンデンセートチーム  橋本  03-3552-2411
Copyright©2019 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
facebook      twitter

About SSL?