リムトレーディングボード

サービスのご案内(2012年11月改訂)

リムトレーディングボードとは

リアルタイム取引情報「Rim Trading Board」では、「売り」「買い」唱えならびに 成約情報を時々刻々、弊社WEB上でご覧になることができます。
なお、この取引情報は各デイリー・レポートの価格評価の参考となります。その方法につきましては、弊社WEB上の「各種アセスメントメソトロジー」に掲載しております。

トレーディングボード基本説明

トレーディングボードの種類について
国内石油製品、国内LPG、海外原油、海外製品、海外LPG、海外LNG、海外石油化学の中から選択が可能です。
最新・履歴について
当日の10:00am以降に掲載された取引が最新として扱われます。それ以前に登録された取引は履歴として扱われ、
掲載されてから3か月間の取引を閲覧できます。
検索絞り込み条件について
閲覧したい情報を条件で絞り込み、検索します。
絞り込み検索”受渡場所”について
国内石油製品は、陸上・海上で受渡場所が異なります。その他を選択すると、その項目以外の検索結果が反映されます。
テーブル表示について
全取引情報を閲覧できる1テーブルでの表示「全取引表示」と、未成約の売りと買いの取引情報で分類した2テーブル表示「売買表示」が選択できます。

以上